不動産売却の買い手を先着順で決めて失敗する人は、「業者の言うことを聞きすぎてしまう」ことが理由です。 業者に依存しすぎて、何も検討せずに売却を進めてしまうと「本当なら、あと120万円高く売れたのに・・・」という事態になる・・・