イエイ.jpを作った理由

私は元々、経営学部でホテルの経営について学んできました。

しかし、就職の時が来て、様々な企業の説明会に参加し、出逢ったのが以前いた某大手不動産流通業者でした。

今でも憶えています。
説明会の会場で営業の方がこう言ったのを。

「私たちは不動産を売ってお金をいただいております。でも、不動産を売りたいと思われる方は入社なさらないでください。なぜなら、私たちが売っているものは、そこに住まわれていた方とこれから住む方の『幸せ』だからです。」

私はその言葉にとても感動し、入社することを決めました。

今はもう、現場から離れて20年にはなりますが、今頃になって「もう一度、不動産を売ろうとしている人の役に立ちたい」と思い、微力かもしれませんが当サイトを立ち上げることを決めました。

不動産屋だった私の仕事モットーは「お客様と一緒に、不安を希望に変えていける担当者でありたい」。

暑苦しく聞こえるかもしれませんが、ある出来事があって今またその思いが再燃しました。
(ある出来事については、また話せるときが来ましたらどこかで配信させていただければと思います)

不動産を売るなら、複数の優良不動産会社を比較することが大切

「不動産を売るなら大手」と言う時代は、かなり前に過ぎました。

大手の場合、人員の出入りが激しく、新入職者が担当になってしまう可能性も少なくありません。

今回私は(体を張って)イエイを利用したマンション売却をしましたが、「相談しやすく信頼できそうな人は誰かな」という目線で担当者を決めました。

「不動産屋」で決めたのではなく、「担当者」で決めました。

結局、住まいの近くの不動産屋に決まったのですが、恥ずかしながらその会社のことを今まで知りませんでした。

業界に20年いた私でもこのようなことが起きるため、一般の方であれば尚更、理想の不動産屋を見つけることは難しいはずです。

「地域密着型の不動産屋で大丈夫?」と思われる方もいらっしゃいますが、現在は、レインズという全国の不動産情報がすべて掲載されているネットワークがあります。

レインズは不動産会社なら誰でも見ることができるため、地域密着型でも大手でも情報量は変わらないのです。

ですので、あなたの不動産売却を成功させるコツは「多くの担当者に合って、信頼できるパートナーを探すこと」です。

そこで、おすすめなのが、不動産一括査定サイトです。

その中でも、私のマンション売却では他社にサービスの展開を真似されるほど業界をリードしているイエイを利用しました。

信頼できるパートナーと売却活動をすることが、不動産売却で損をしないための究極だと断言できます。

「あと一歩がどうしても出せない」という方もいると思いますが、イエイの査定は無料で受けられますし、しつこい営業もされない仕組みになっていますので、お試し程度の気持ちでも気軽に利用してみて良いと思います。

当サイトをきっかけに、あなたの「不安」が「希望」へと変わったなら、幸いです。