イエイ使い方解説

「周りにバレずに不動産売却をしたい」
「しつこい営業はやめてほしい」
「イエイをどう使ったらいいか知りたい」

この記事は、そんな方のためにイエイの使い方を解説していきます!


オンライン査定が初めての方は、このサイトを参考にしながら一括査定を進めてみていただけたらと思います。


一番のポイントは「要望の欄をいかに活用できるか」です。


それではまいりましょう。

イエイの使い方・利用方法を解説!

まずはイエイの公式サイトにアクセス

イエイの無料査定サービスを利用するには、まずは公式サイトへアクセスをしてください。


「物件タイプ」「都道府県」「市区町村」「エリア」の4つのステップでプルダウンメニューからあなたの不動産情報を選択し、「完全無料 次へ(60秒で完了)」のボタンをクリックします。


※物件タイプの中には「分譲マンション」と「マンション一棟」があります。


「マンション一棟」は管理人が選ぶものなので、マンションを住まいとしている一般の方は「分譲マンション」を選んでください。

物件情報を入力

次に、あなたの物件情報を入力していきます。


「物件の所在地」「物件の専有面積」「間取り」「建築年」「あなたと査定物件との関係」を入力して「次へ」のボタンをクリックします。


クリックすると、今度はアンケートの入力です。


※わからないところは大まかな値で問題ありません。どうしても悩むという方は多少良い値を入れておくといいかもしれません。

イエイの査定[物件情報]

アンケートを入力

「物件の現状」「査定理由」「希望など」「傾向」「査定方法」「要望・質問など」を入力したら、「あと少しです」のボタンをクリックします。

イエイの査定[アンケート]

※イエイを通して査定をした場合、基本的にはしつこい電話連絡などがきません。「それでもなんだか心配。周りにバレたくないし・・・」という方は、下の画像のように「要望・質問など」の欄に「連絡は電話ではなく、メールのみの対応でお願いします。」と記載しましょう。


また、訪問査定を希望される方で、近隣にバレたくないという方がいれば、この欄に「訪問査定の際は、会社の車で近くまで来ないでください。玄関先でも会社名を言わないでください。」などと記載すればよいでしょう。

イエイの査定[要望]

個人情報の入力

次に、連絡を取るために個人情報を入力します。


「名前」「年齢」「携帯電話」「メールアドレス(任意)」をひとつずつ入力していき、「次で最後です」のボタンをクリックします。


※メールアドレスは、PDFファイルなどを送られることもありますので、パソコン用のアドレス(Yahoo!やGmailなど)を入力しておくと後々便利です。

イエイの査定[個人情報]

査定依頼する会社を選択

最後に査定会社を任意で選び、「次へ」のボタンをクリックします。

イエイの査定[査定依頼]

「査定依頼は完了しました。査定会社からのご連絡をお待ちください。」という画面が表示されたら、終了です。

イエイで査定するポイントのおさらい
  • 要望欄をフル活用すれば、誰にも内緒で、しつこい営業も受けずに査定額を知れる
  • メールアドレスの登録は、Yahoo!やGmailなどのPCアドレスがおすすめ。

まとめ

いかがでしたか?


イエイを上手に活用できれば、不動産売却に向けての幸先良いスタートを切れます。


是非、参考にしてみてください。



イエイのタブレット別トップ画像

※当サイト(イエイ.jp)のTOPページへ移動します。

「いちばん高い」がみつかる価格比較サイト、イエイ。
最大6社の査定書を無料で即日お取り寄せしてくれる便利なシュミレーションサイトです。
これまでに300万人以上が利用している不動産一括査定サイトです。
「でも、顔の見えないサービスで本当に信頼できるの?」と思う方も少なくないはず。
イエイ.jpでは元業界人が自分の不動産をイエイ経由で売却してわかった評判と口コミをまとめています。
興味のある方は、イエイ.jpのトップへ移動して評判と口コミをチェックしてみてください。