大使館の隣でも高く売れた

(※画像はイメージです)


都内の某国大使館に隣接する広々とした一等地です。


本来であれば、坪当たり400万円で取引されるような地域ですが、この土地は非常に地形が悪いために他の不動産屋からは坪当たり310万円の査定額しか出てきませんでした。

大使館の隣の「安全」を打ち出し高く売れた事例

確かに凹の形をした土地は、お世辞にも使いやすいとは言えません。


また、隣地が大使館であるために、おいそれと買収もできませんから、この形のまま使うしかないでしょう。


マンションやオフィスビルが建てられるのであれば、立地が良いので収益に問題がなく、高値で売却することもできそうですが、


あいにく戸建てしか建てられない程度の広さしかありません。


地形が悪くて、戸建て住宅用の土地となると、さすがに私もどのように売りに出したらいいかわかりませんでした。


ヒントとなったのは、スタッフのある一言でした。

「安心や安全を求める方に最適の不動産かもしれませんね」

「最近のマンションってセキュリティを売りにしているところが多いですよね。この土地も隣に大使館があって24時間警察官がいるっていうのは、安心や安全を求める人にとっては得がたい価値かもしれませんね」


なるほど、確かにわざわざ警察署の隣の家に侵入する空き巣はいなさそうですし、人の目が常に光っているところでは犯罪も起きにくそうです。


そこで、この土地は、「高いセキュリティを求める方に最適の土地」として売りに出すことにしました。


安心や安全を求める方の心にヒットするはずです。


結果、さすがに坪当たり400万円では売れないものの、坪当たり320万円で売ることができ、元の所有者には大変感謝されました。

まとめ

この物件の売却におけるポイントは発想の転換でした。


大使館が隣に会って、24時間警察官が立っているなんて落ち着かないと感じる人もいることでしょう。


ですが、難点と利点はコインの裏表です。


啓作館がいるということは、監視されているようで落ち着かないけれども、その分不審者も近寄りがたいはずです。


つまり、他の家よりもセキュリティレベルは確実に高いはずです。


不動産の売却においては、デメリットをメリットに読み替える発想の柔軟さも必要です。



イエイのタブレット別トップ画像

※当サイト(イエイ.jp)のTOPページへ移動します。

「いちばん高い」がみつかる価格比較サイト、イエイ。
最大6社の査定書を無料で即日お取り寄せしてくれる便利なシュミレーションサイトです。
これまでに300万人以上が利用している不動産一括査定サイトです。
「でも、顔の見えないサービスで本当に信頼できるの?」と思う方も少なくないはず。
イエイ.jpでは元業界人が自分の不動産をイエイ経由で売却してわかった評判と口コミをまとめています。
興味のある方は、イエイ.jpのトップへ移動して評判と口コミをチェックしてみてください。